« 熱帯魚 | トップページ | タオルのスリーパーの作り方 »

2008/07/09

ペットボトルのおもちゃの作り方

作り方というのもおこがましい。
ビーズを入れるだけです。
でもねんねのころからお座りの今まで、ずっと遊んでます。
長く遊べるのでお勧めです。
ねんねのころは、目の前で動かしてビーズを見せてあげるとニコニコ喜んでました。
今は自分で持って、振って遊んでます。
もっともっと大きくなったら中のビーズで遊べますね。

もしペットボトルが開いてビーズが出たら危ないので、ペットボトルの口は接着剤でふさぎましょう。





最初は小豆を入れてたんだけど、虫みたいで私が怖いのでビーズに変えました・・・。
結構音がうるさいです。それが困る方は、水と防腐剤代わりに塩を入れてみてはどうでしょうか。
水入りも作ってますが、塩が効いてるやら効いてないやらで、3ヶ月経っても見た目は変わってません。

[2010.9.1追記]今はビーズのネックレスとなり、娘は気に入って遊んでます。

« 熱帯魚 | トップページ | タオルのスリーパーの作り方 »

<04>手作り(その他) 」カテゴリの記事