« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の19件の投稿

2009/01/25

お誕生日

娘の一歳のお誕生日会をしました。

008_s_2

075_s

初めてキャラケーキに挑戦。中身は三段のイチゴ入り生クリームです。

土台のホワイトチョコの温度が高すぎて、ちょっと絵が流れてしまいました。

食事の後に電卓やとんかち、携帯電話、鉛筆、本・・・などを並べて将来の職業占い。

真っ先にとんかちを手に取りました。大工さんになるのかな?

一升もちを背負わせたら、重くて倒れて泣いてしまいました。

まだ二・三歩しかあんよができないから、無理だよね~。

2009/01/20

オイタをしたら・・・偽「日の丸弁当」

Fc34a88cc36e130e5f9a9743709b39f6
見た目は日の丸のお弁当。でも、ちゃんと底におかずが入ってます。本当に日の丸弁当にするのは、かわいそうだから止めましょう。

材料
牛丼の具  一人分 
紅しょうが  少々 
白ご飯  一人分 
梅干  1個 

1
Dc3a844ca155e4900b72a6377c024ad3 
お弁当箱の底に牛丼の具を敷き、紅しょうがを散らします。

2
223d70f2762a1b4dcdaf8cc7f608bb4c
具を隠すようにご飯を詰め、梅干を真ん中に入れたら出来上がり。

3
丼物以外のおかずでもOK。
ご飯に隠れるよう薄切りした卵焼きとウインナー、ほぐした塩鮭、漬物で作ったことがあります。

5d9734062d44a27a7ccfe8737b70bb97
プチトマトバージョン。
いたずらを越えて嫌がらせの域に。

コツ・ポイント
おかずは、ご飯に乗せても違和感のないものを選んでください。牛丼のほか、天丼やカツ丼でもおいしいのではないでしょうか。手抜きをごまかすのにも使えますね~。

帆立のオーロラ焼き

9556ee5e23bd4e02d0fa2a3fcce35049
母がよく作っていた一品。帆立とオーロラソースがよく合います。すぐできるし色がきれいなので、お弁当のおかずにとっても便利。
材料 ( 一個分 )
帆立  1個 
マヨネーズ  小さじ1 
ケチャップ  小さじ3分の1 
1
帆立を茹でるかレンジでチンしてしっかり火を通しておく。
2
水気を切った帆立をアルミカップに入れる。
3
マヨネーズとケチャップを帆立の上に絞り、広げつつ混ぜる。ソースは全体にきれいに広げなくても、焼くと広がります。
4
ソースの色が鮮やかになるまでオーブントースターで焼く(3分~5分)。
コツ・ポイント
下茹では前夜にやっておくと朝が楽です。茹で帆立でも自分で火を一度通したほうが安心。焼き終わった後油や水が出ていたら捨ててからお弁当に入れてください。たくさん作るのなら、ソースを別容器で作ってかけたほうが早いですよ。

2009/01/15

味が染みてて軟らかいこんにゃく煮

1266d6ead31edb61c07c2fa9d056cc20
ちょっとしたこんにゃく煮のコツです。うちはお弁当に入れるので、夜漬けておいて朝火を通します。芯まで味がしみているから痛みにくいので安心です。
こんにゃく煮の作り方のコツなので、材料は適量としておきます。 
材料
こんにゃく  適量 
調味料  適量 
水  適量
1
こんにゃくを好みの形に切る。
2
小鍋かタッパーに調味料(しょうゆ・砂糖・みりん・唐辛子・にんにくなどお好みで)、こんにゃくを入れてひたひたになるまで水を入れる。
3
冷蔵庫に入れ、一晩置く。朝小鍋で火にかけて、さっと沸騰させたら出来上がり。
コツ・ポイント
漬け汁の味付けはこんにゃく用としては少し薄いかな、くらいが目安です。
絶対にぐつぐつ煮ないでください。固くなります。
煮汁にこんにゃくの臭みが出ているので、他の具と煮るのは向いていません。他に具を足すのであれば、漬ける前に塩もみをして臭みを取っておいてください。

簡単シンプル*たこ焼きの生地

E907783003246944b28e0732f2981a59
シンプルなたこ焼きの生地です。外はカリッとして中はとろーりのたこ焼きをどうぞ。うちはいつもこの配合です。具はたこだけでなく、チーズやツナ、コーン、ウインナー、魚肉ソーセージもおいしいですよ。

材料 ( 16個×3回分 )
小麦粉  200g 
卵  1個 
水  600cc 
白だし  大さじ3 
1
材料をすべて混ぜる。
コツ・ポイント
水は何回かに分けて加えるとだまになりにくいです。だまになっても30分くらい寝かせれば大丈夫。
白だしの代わりに顆粒だし一袋でもOKです。ちょっと舐めてみて、だしの味と塩味が感じられるくらいしっかり味付けしてください。

モツ鍋*かつおしょうゆ味

9883c27c5d9fec6e7a43bf4a5b77a25d
モツをさっぱりとかつおだしで鍋にします。博多風かな?
〆は中華麺がおすすめ。うちはいつも茹で焼きそばを使ってます。
材料
■ 具   
ホルモン  300g 
キャベツ  200g 
玉ねぎ  半個 
もやし  一袋 
ニラ  一束 
人参  3分の1本
 
■ スープの材料   
にんにく  3片 
鷹の爪  1本分 
水  1ℓ 
白だし  大さじ5 
醤油  大さじ4 
塩  一つまみ 
胡椒  少々
 
1
ホルモンをさっと湯通しし、大きければ切る。脂身が少なければ、湯通ししなくてもOKです。
2
野菜を切る。キャベツはザク切り、たまねぎは繊維に逆らって厚切り、人参は短冊切り、ニラは5センチくらいに。
3
鍋にスープの材料を入れて、沸騰したら具を加えて煮込む。野菜に火が通ったら出来上がり。煮込みすぎに注意。
4
68c0f1ec51a49b3de63ca5010906995e
〆は中華麺で。このためにスープは多めに作ってます。写真は茹焼きそば。残ったスープの味を見て、醤油と胡椒を足してください。
コツ・ポイント
食卓で熱を加えながら食べるなら、途中水を足したほうがいいかも。

鳴門煮*油揚げと大根の皮で

58201cd94b7d438c4554bb546bf0683d

大根の皮を利用したしっかり味のおかずです。お弁当のおかずにいいですよ。

材料 ( 4個分 )
大根の皮  5センチ分二枚 
油揚げ  長方形一枚又は正方形2枚 
かんぴょう  7g(約80cm) 
醤油  大さじ2分の1 
砂糖  大さじ2分の1 
和風だし  少々 
塩  ひとつまみ 
水  150cc 

1
かんぴょうを戻す。水で洗ってから塩を揉み込み、弾力が出たら水につけておく。

2
油揚げを開く。長方形の場合は4辺に切込みを入れ、二つに開く。正方形の場合は3辺に切込みを入れて開く。

3
大根の皮をかつらむきの要領でむいて、巻きやすいように軽く茹でる。これを油揚げで巻いて戻したかんぴょうで結び止める。

4
鍋に煮汁の材料を入れてコトコト煮込む。落し蓋と蓋をします。時々返して。

5
煮汁が少なくなって火が通っていたら出来上がり。二つに切って盛ってください。

コツ・ポイント
油揚げにしっかり味がついているので煮汁はきったほうがいいです。
かつらむきは包丁を上から下に動かすようにするとうまくいきます。

離乳食【小麦粉でおかゆ】

5104d5d8dab08f96a5b9df14894c6804
小麦粉でできるおかゆです。おかゆがない時、面倒な時は小麦粉で離乳食を。適度なとろみがあって、食べさせやすいです。
材料 ( 1回~2回分 )
小麦粉  大さじ2 
水  小さじ1 
ブロッコリー  ひと房 
じゃこ  ふたつまみ
1
水100cc(分量外)を沸騰させる。
2
刻んだブロッコリーとじゃこを加えて煮る。
3
A69fd48a7b6ba5400ae2048c1f540d5d
小麦粉に水小さじ1を加えて、箸でさっと混ぜてほろほろの状態にする。粉が残っていても大丈夫。練って塊にしないように。
4
3を鍋に入れて煮る。火が通ったら出来上がり。
味付けはお好みで。写真はいりこだし少々で味付けしています。
コツ・ポイント
ご飯粒くらいの小さなすいとんといった感じです。具は何でもいいと思います。味付けはなしでもいいし、いりこだしの他、コンソメ、しょうゆ、塩などお好みでどうぞ。

鶏モモ肉のゆずこしょう焼き*おつまみに

04fa88ec76355d101fe46734c7b6a75f
ゆず胡椒のさわやかな香りと辛味が鶏モモ肉によく合います。おつまみに最適です。ゆず胡椒は赤でも青でもどちらでも良いですよ。
材料
鶏モモ肉  500g 
ゆず胡椒  小さじ2分の1 
塩  小さじ3分の1 
酒  小さじ1 
1
鶏モモ肉を大き目の一口大に切って、その他の材料をもみこんでしばらく置く。
2
熱したフライパンにサラダ油を敷き、鶏モモ肉を焼く。
コツ・ポイント
鶏モモ肉は大きめに切ったほうが肉汁たっぷりでやわらかくおいしいです。焼くときにあまり混ぜずに焼き色を付けるとより香ばしくなります。食べるときにお好みで塩とゆず胡椒を足してください。

揚げてないアジフライ*ソース味

ふわふわのアジフライ風ソテーです。油で揚げてないからローカロリーで簡単です。お魚苦手な人にも好評でした。
材料
アジ  中4~5匹 
パン粉  30g 
トンカツソース  適量 
和からし又マスタード  お好みで 
小麦粉  少々 
塩コショウ  少々
 
1 パン粉を乾煎りする。色づき始めたら早いので、焦がさないよう気をつけて。
2 アジを三枚卸にする。
3 アジに軽く塩コショウをして、小麦粉をはたく。
4 フライパンにサラダ油(分量外)を敷いて、アジをこんがりと焼く。
5 ソースにお好みでからしかマスタードを混ぜて、焼いたアジを絡ませる。
6 ソースの絡んだアジに、炒ったパン粉をまぶせば出来上がり。
7 残ったパン粉はぺペロンチーノに加えたりグラタンに振ったりして使うといいですよ。
コツ・ポイント
残ったパン粉はぺペロンチーノに加えたりグラタンに振ったりして使うといいですよ。
写真はからしとすりゴマを混ぜてやってみました。これもおいしかったです。からしを利かせるとお酒のつまみになります。

2009/01/05

あさりのしぐれ煮

A580a34915f3cdcf2b390b415f63de77
お弁当に便利な作り置きOKのおかずです。しょうがと濃い味付けのおかげで痛みにくいと思います。朝詰めるだけです。作ったら二日はいけるので、隙間を埋めるのに重宝します。
材料
あさりのむき身  2分の1パックくらい 
しょうが  ひとかけ 
しょうゆ  大さじ1 
砂糖  小さじ1 
酒  小さじ1
 
1
アサリのむき身を細長く切ったしょうが、しょうゆ、砂糖、酒で中火以下でゆっくり煮込む。汁気が少なくなったら出来上がり。
コツ・ポイント
しょうがたっぷりがおいしいです。しょうがも食べる感じで。

オクラのマヨ和え*お弁当に

Cf731523781269b0ac513fd2a7911448
水が出ないので、お弁当にお勧めのおかずです。もちろんたっぷり作って、晩御飯にもどうぞ。
材料 ( お弁当2個分 )
おくら  2本 
マヨネーズ  小さじ1 
鰹節  少々 
1
オクラをさっと茹でて水にさらす。
2
ゆでたオクラを切って、マヨネーズ・かつお節と和える。
コツ・ポイント
オクラのカマを面取りすると口当たりが良いです。

サラミと大葉(しそ)のパスタ

988035c76e58e4d13421fe9e43a2e3b0
サラミと大葉が良く合います。大葉はフレッシュでも塩漬けでも良いです。
材料 ( 1人分 )
スパゲティ  100g 
大葉(しそ)  5枚 
サラミ  3分の1~2分の1本 
玉ねぎ  4分の1個 
にんにく  一片 
塩  適量 
サラダ油  大さじ1 
1
パスタを茹でる。塩はしっかり目に。
2
サラミと大葉を細長く切る。玉ねぎとにんにくは細切りにする。
3
フライパンでサラダ油を熱し、にんにくを色づくまで炒めたら、玉ねぎも加えて炒める。
4
サラミを加えたら、よく水気を切ったパスタを加えて炒める。ここで味が足らなければ塩を足してください。
5
大葉を混ぜて、仕上げのサラダ油を少したらせば出来上がり。
コツ・ポイント
サラミが白くふやけてしまうとおいしくないので、パスタの水分はしっかり切ってください。
サラミを端に寄せてパスタを少しいためてから全体を混ぜると失敗が少ないです。

豚じゃが*味噌味

5e0599b3f1f514507557ae3204c06755

いつものおしょうゆ味の肉じゃがに飽きたら、しょうがの利いたこってり味噌味はいかがですか。ご飯にぴったりのしっかり味です。

材料 ( 4人分 )
ジャガイモ  中4個 
玉ねぎ  大2分の1 
人参  中1本 
豚肉  150g 
さやえんどう  10本 
しょうが  少々 
味噌  大さじ2 
しょうゆ  大さじ1 
砂糖  大さじ1 
酒  大さじ1 
水  200cc 

1
ジャガイモ、人参、玉ねぎを一口大に切る。しょうがは薄切りにする。

2
1を水200ccと鍋に入れてふたをして、中火で煮る。

3
沸騰してきたら豚肉を加え、酒を入れてさっと混ぜながら煮る。アルコールが蒸発するのと同時に、豚肉の臭みが抜けます。

4
豚肉の色が変わったら砂糖を加え、またふたをして煮込む。

5
9割がた火が通ったら味噌としょうゆを加えて、2・3分煮込む。ふたをしてしばらく置く(余熱調理)。

6
食べる前にさやえんどうを加えて温める。

コツ・ポイント
余熱で火を通すことで、味が染みます。煮崩れも防げるし、ガス代の節約にもなりますよ。30分くらい置くといいと思います。さやえんどうを最後に加えるのは、色の変化を防ぐため。食べる前温めるのを利用してに火を通します。

チーズクリームのロールケーキ

Fef763492d864a776e4c83b37beb1727
限界まで甘さ控えめに挑戦。私の定番となったロールケーキの覚書です。失敗したことがない超無難なレシピです。
材料
■ *スポンジ   
小麦粉  70g 
卵  4個 
砂糖  60g 
■ *チーズクリーム   
クリームチーズ  90g 
生クリーム  150㏄ 
砂糖  20g 
レモン汁  半個分 
1
オーブンを予熱しておく。クリームチーズを室温に戻しておく。
2
まず生地を作る。卵に砂糖を加えて、ハンドミキサーでしっかり泡立てる。
3
ふるった小麦粉を加え、ハンドミキサーで低速で混ぜる。
4
クッキングシートを裏にして敷いた天板に流し込んで、190度で12分焼く。
5
焼けたらラップをかぶせて、裏返して冷やす。
6
生地を冷やしている間にクリームを作る。
生クリームに砂糖を加えて、ハンドミキサーで7分立てにする。
7
別のボールで、クリームチーズをハンドミキサーで混ぜる。ハンドミキサーは洗わずそのままでokです。
8
クリームチーズに砂糖とレモン汁を加えてさらに混ぜる。
9
先ほど7分立てにした生クリームを3回に分けてハンドミキサーで混ぜる。
10
冷えた生地の焼き目をはがして、出来上がったクリームを巻けばできあがり。
コツ・ポイント
クッキングペーパーを裏にして使うと、底の焼目がきれいにはがれます。熱いうちにラップをかぶせることで、表面の焼目もきれいにはがれます。固めのチーズクリームなので、焼き目をはがさないと生地とクリームが離れてしまいます。

普通のカレールウでカロリーハーフカレー

E1742fc92cce3fbdff488bed4daf76c7

割高なカロリーハーフのルウを使わず普通のルウでカロリーオフ&脂質カット。作り方はいつもとほとんど同じ。メタボ対策に◎ 

材料 ( 10皿分 )
お好みの肉  400g 
玉ねぎ  中3個/可食部450g 
人参  中1本/〃120g 
ジャガイモ  中3個/〃320g 
にんにく  お好みで 
唐辛子  お好みで 
サラダ油  大さじ2分の1 
カレールウ  100g 
カレー粉  大さじ2/14g 
小麦粉  大さじ4/30g 
塩  小さじ1 
醤油  大さじ1 
砂糖  小さじ2分の1/2g 
水  1000ml 
トマトホールorカット缶  200g/200ml 

1
テフロン加工のフライパンにサラダ油を入れて、にんにくとお好みで唐辛子を香りが立つまで炒める。

2
切った肉と野菜を炒める。水分があまりでないように、塩分はまだ入れない。

3
カレー粉を加えて粉っぽさがなくなるまでちょっと炒める。

4
小麦粉を振り入れて、具全体にからめながらちょっと炒める。

5
深鍋に移して、水、トマト缶、塩を加えて、ゆっくりとかき混ぜながらしっかり煮込む。灰汁があればとる。

6
野菜に火が通ったら、カレールウ、醤油、砂糖を加える。よく煮込んだら出来上がり。

7
作ってから一度冷めるまで置くと、さらにおいしくなります。いつもの隠し味があればカロリーと脂質に気をつけつつどうぞ。

8
ちょっとゆるめです。濃いのがお好きな方は、カロリーがUPしてしまいますがルーをひとかけら加えるか水を少なくしてください。

ルウ100gをカレー粉大2、小麦粉大4、塩小1、しょうゆ大1、トマト缶200g、砂糖小1に置き換えています。
小麦粉110kcalカレー粉58kcalトマト缶40kcal醤油13kcal塩0kcal砂糖8kcal計229kcal。
これでカレールウ100g500kcal→229kcal(-271kcal)。脂質32g→2.3g。(-29.7g)
炒め油大2のところを大2分の1の抑えて60kcal。(-180kcal)脂質26g→6.5g。(-19.5g)
これで合わせて451kcal減(脂質49.2gカット)です。(具の肉、野菜は計算に入っていません。)

コツ・ポイント
具を除いたカレールウのカロリーが約半分、脂質も約50g減(!)です。
脂質が大幅にカットされているからか、胃もたれしないように感じます。
炒め油をもっと減らしたり、お肉を湯通しするとさらにカロリーと脂質をカットできますよ。

揚げ物の日の付け合せ

34e4deae442b22db76f2583743442d20
コロッケなどの揚げ物の日、簡単にもう一品。漬け汁で洗うから、炒め煮のような感じ。揚げ物ばかりという印象が避けられます。 
材料
■ ピーマン   
■ 人参   
■ じゃがいも   
■ アスパラ   
■ なす   
などの野菜 
しょうゆ  適量 
鰹節  少々 
水  適量 
1
野菜を切って、揚げる。
2
しょうゆ、水、鰹節を混ぜたものに揚げた野菜を漬ける。
3
盛り付けるとき、油を洗うようにさっと漬け汁のなかで振りながら取り出す。
コツ・ポイント
漬け汁の味付けは、普通の煮物よりちょっと濃い目で。しょうゆの変わりにめんつゆでもおいしいです。漬け時間は必要なし。漬け汁で洗うだけでOKです。

揚げ豆腐*ごぼうのかき揚げ添え

50634f016808e356d39f63fa9c4fab4c
揚げ豆腐とごぼうのかき揚げがとってもよく合います。ごぼうのかき揚げを敷いて、つゆをからめて豆腐と食べると最高です。
材料 ( 二人分 )
■ 揚げ豆腐   
豆腐  一丁 
片栗粉  適量 
■ ごぼうのかき揚げ   
ごぼう  2分の1本(50g) 
鰹節  1g 
小麦粉  大さじ2 
片栗粉  大さじ1 
水  大さじ1 
■ つゆ   
めんつゆ  大さじ4 
醤油  大さじ2分の1 
■ その他   
生姜のすりおろし  少々 
ねぎ  少々 
揚げ油  適量 
1
豆腐は4等分して、しっかりと水切りする。
2
水切りした豆腐の表面の水分をキッチンペーパーでふき取り、片栗粉をまぶして中温でしっかり揚げる。
3
ごぼうのかき揚げの材料を混ぜ合わせ、できるだけ薄く平らにかき揚げを作る。

皿にかき揚げを敷き揚げ豆腐をのせる。つゆを豆腐にかからないようにそっと入れる。薬味を添えたら出来上がり。
コツ・ポイント
ごぼうのかき揚げはつゆをしっかり染み込ませ、揚げ豆腐は最後までサクサクでいただくのが理想です。
つゆは作りやすい分量で書いてあります。全部かけると辛いと感じる人がいるかも。

シーフードのオーブン焼き

941905906f5975304e58223c3f8eda36_2
濃厚なソースがお酒とよく合います。おもてなしに最適です。ソースをパンにのせたり、パンでソースをすくったり、そのままスプーンでソースを食べたりとお好みの食べ方でどうぞ。是非アツアツで。
材料 ( 2人分 )
たこ  100g 
えび  7尾 
生クリーム  200cc 
玉ねぎ  50g 
にんにく  2片(15g) 
乾燥パセリ  小さじ2分の1 
乾燥バジル  少々 
クレイジーソルト  少々 
塩コショウ  適量 
バター  16g+8g 
パン粉  15g 
フランスパン  適量 
1
たことえびは小さめの一口大にする。
玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
2
玉ねぎとにんにくのみじん切りをバター16gで炒める。
焦がさないよう弱火~中火で、じっくりと。玉ねぎが透き通ったらOK。
3
たことえびを加えて炒める。塩コショウを少々する。
火が弱すぎるとたこから色が出てしまいます。
4
生クリームを加えて煮立てる。乾燥パセリ、バジル、クレイジーソルトを加える。味見をして、塩コショウで調整する。
味はしっかりめに。
5
やや煮詰まったら火を止める。バター8gを余熱で溶かし込む。この時点でソースはまだシャバシャバだけど大丈夫。
耐熱皿に入れ、パン粉を振る。
6
焦げ目がつくまでオーブンかトースターで焼く。
薄く切ってトーストしたフランスパンを添えて出来上がり。
コツ・ポイント
にんにくの好きな方はもうひとかけら加えてください。
オーブンのほうが時間がかかりますが、ソースにとろみがついておいしいです。
トースターの場合、上のほうのパン粉だけが焦げてしまいます。パン粉を振ってから少し時間を置くか、適度につついて沈めてから焼いてください。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »